古来より「祈り」「暮らし」「食」と密接に関わってきた滋賀の「水の文化」が、日本遺産に認定されました。